BLD発電所 知多Power Station

BLD発電所 知多パワーステーション

BLD発電所 知多パワーステーション
土地の一体利用で防災・環境両面に配慮
知多半島の中心部に位置する阿久比(あぐい)町。丘陵部と谷間地が連続する地形の中、南傾の緩斜面に誕生した知多P.S. は、田園地帯にわずかに残された雑木林の有効活用プロジェクト。当初は大小ふたつの発電所として計画された敷地を一体化、敷地の周囲に集・排水設備を設け、雑木の伐採跡には2,200本のヒサカキを植樹するなど、防災、環境両面に配慮した設計としています。
所在地 愛知県知多郡阿久比町
運転開始日 2018年11月7日
出 力 1440.00kW
年間発電電力量(Co2排出削減量) 1,602,786kWh(855t)
事業主体 BLD Power Stations 株式会社 (BLD Power Stations Inc.)
電力販売先 中部電力
協力金融機関 九州リース
発電モジュール XSOL(エクソル)単結晶
インバーター デルタ電子
※一般家庭の電力消費量は太陽光発電協会の表示ガイドラインをもとに算出しています
※発電施設の出力は発電モジュールの公称最大出力をもとに算出しています
※年間発電電力量のうち※は実績、その他はNEDOが公表する日射量の近傍観測データ等を用いて算出しています
※太陽光発電所のCO2排出削減量(単位=トン)は省令および太陽光発電協会の表示ガイドラインをもとに算出しています