BLD発電所 瀬戸内Power Station

BLD発電所,瀬戸内パワーステーション

BLD発電所,瀬戸内パワーステーション
BLD発電所,瀬戸内パワーステーション
BLD発電所,瀬戸内パワーステーション
瀬戸内海の島々を見下ろす小山の頂きを造成した施設用地は①通風に優れ、②降雨量が少なく、③日射量が豊富なまさに太陽光発電の適地。ヨットハーバーや保養所などが点在する周辺の自然環境に溶け込むよう施設アプローチの緑化にも配慮しています。2017年度には隣接に太陽光パネル試験場を開設予定。
所在地 岡山県瀬戸内市邑久町
運転開始日 2015年3月17日
出 力 925.68kW
年間発電電力量(Co2排出削減量) 1,159,591kWh※(619t)
事業主体 BLD Power Stations 株式会社 (BLD Power Stations Inc.)
電力販売先 中国電力
協力金融機関 オリックス銀行
発電モジュール Yingli Green Energy 多結晶 255w
パワーコンディショナー 日新電機
※一般家庭の電力消費量は太陽光発電協会の表示ガイドラインをもとに算出しています
※発電施設の出力は発電モジュールの公称最大出力をもとに算出しています
※年間発電電力量のうち※は実績、その他はNEDOが公表する日射量の近傍観測データ等を用いて算出しています
※太陽光発電所のCO2排出削減量(単位=トン)は省令および太陽光発電協会の表示ガイドラインをもとに算出しています